RPJ世論調査

RPJ世論調査は、日々報道機関が行う世論調査を比較して見ることのできるサイトです。
大手12社の調査の平均値である「PML Index(ピーエムエル・インデックス)」と、ネット調査も含めた全14社の世論調査結果のアーカイブで構成され、その他、政策テーマ別の世論調査や「首相にふさわしい政治家」なども調査結果も集積していきます。
集積データの画面表示は約2年間となっておりますが、過去データをご覧になりたい方はお問合せフォームにてご連絡ください。

  • PML Index(ピーエムエル・インデックス)
  • 各社世論調査ページ
  • グラフの使い方
  • 過去グラフ PML Index(詳細はお問合せください。)
  • 内閣支持率の推移



    内閣支持率グラフを表示するにはAdobe FLASH Player が必要です。
    スマートフォン等FLASH非対応ブラウザご利用の場合は、
    上記リンクより各メディアごとの支持率グラフをご利用ください。



    政党支持率の推移



    政党支持率グラフを表示するにはAdobe FLASH Player が必要です。
    スマートフォン等FLASH非対応ブラウザご利用の場合は、
    上記リンクより各メディアごとの支持率グラフをご利用ください。

    ※日本のこころを大切にする党の2015年12月以前のデータは次世代の党のものになります。


     

    ■ PML Index(ピーエムエル・インデックス)

    「PML Index」は日本で唯一のポリティカルマーケティティング企業である株式会社ピーエムラボ(英文表記 PMLab - Political Marketing Laboratory -)が考案した、内閣支持率、政党支持率の指標です。新聞、通信社、テレビなど大手報道機関12社の内閣支持率、政党支持率の平均値を算出し、独自のスコアを掛け合わせて指標としています。
    多くの報道機関が世論調査を行っていますが、同じ日の調査でも数値が違うということがあります。これは、調査によって標本数の大きさ、サンプリング、調査方法の違いなどによって生じる偏り(バイアス)によるものです。その点、PML indexは、各社の平均値をとることにより、ある特定の社のバイアスの影響を極力排除した値を示すことができます。
     

    ■ 各社世論調査ページ

    ネット調査も含めた大手14社の世論調査結果と、PML Indexのアーカイブで構成されています。
    対象として、新聞からは朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞とテレビ東京。通信社からは、共同通信、時事通信。テレビからは、NHK、日本テレビ、JNN、FNNと産経、新報道2001、報道ステーションANN。インターネット調査からはYahoo!みんなの政治、楽天リサーチの計14社になります(日経新聞はテレビ東京と、FNNは産経新聞と合同調査を行っています)。
    その他にも、政策テーマ別調査や「首相にふさわしい政治家」などといった調査結果も集積していきます。
     

    ■ グラフの使い方

    世論調査TOP画面では、内閣支持率と政党支持率のグラフが表示されます。
    報道機関名をクリックすると、クリックされた社が発表した内閣支持率(月間平均)がフォーカスされ、グラフも連動し、過去の推移が表示されます。政党支持率も同様です。
    グラフに表示されている過去の月毎の支持率の数値を知りたい場合は、折れ線上のマーカーにマウスオーバーすることで調査月と数値が表示されます。
    もっと過去のアーカイブを見たい場合は、報道機関名をクリックしたときに右に表示される「詳細を見る」をさらにクリックしてください。当該報道機関のページに遷移し、過去の内閣支持率調査と政党支持率(民主、自民、支持なしのみ)のグラフと表が表示されます。
     

    ■ 過去グラフ PML Index

    内閣支持率の推移グラフ
    政党支持率の推移グラフ